夫が浮気していることが分かって探偵に浮気調査の相談をしたいと思ったとき、何を準備してどこの探偵会社に行けばいいのか、何を話して何を聞けばいいのか、想像がつきませんよね。

勇気を出して電話してみても詳しいことは教えてくれなかったし、プライベート情報だからこそ不安は募るばかりです。そこで今回は探偵に浮気調査の相談をする時に必要なもの、実際に相談時に行ったときに聞いておいた方がいことをお話します。

浮気調査の費用はどうやって決めるの?

浮気調査の費用ってどうやって決められているのでしょうか。探偵会社によって違いはありますが、おおまかには次の4つです。

  • 人件費(1時間あたり6千円~1万円/人)
  • 実経費(車両代金等の交通費・飲食店代金・宿泊費など)
  • 着手金
  • 成功報酬

人件費や実経費については考え方は一般的な企業と同じです。調査には探偵が動きますから人件費がかかります。調査にかかる時間が長ければ長いだけ人件費は高くなります。

夫の尾行には車両代金や駐車場代、ガソリン代、電車やバス等の交通費がかかります。密会場所が近ければ交通費は安くすみますし、旅行に行くときに尾行するのであれば高くなります。張り込みで喫茶店に入る時には飲食費がかかります。夫が単身赴任先で浮気をしている場合は宿泊費がかかることもあります。

このように調査をする状況によってかかる費用が全く違ってきます。実はここに探偵会社に電話やメールで問い合わせをした時に、調査費用を聞いてもはっきり教えてもらえない理由があります。

浮気調査の相場は1日いくら?料金の詳細教えます!

 

電話やメールで調査費用を教えてもらえない?

電話やメールで浮気調査を依頼して費用の見積もりについて聞いたときには教えてもらえないことがあります。これってなぜなんでしょうか?

浮気調査にかかる費用は基本的には時給制なので、調査にかかりそうな時間をもとに見積もります。調査時間の見積もりを出すために必要なのは、あなたが持っている浮気に関する情報です。

探偵はあなたが電話やメールで問い合わせた時点ではあなたが持っている情報量が分からないため調査に要する時間が割り出せません。車両が必要なのか、宿泊が伴うのかも分からなければ実費も分かりません。だからこそ電話やメールの段階では費用について詳細には話せないのです。

メールでどの時間帯、どの曜日に浮気をしているのか分かると調査する日にちや時間帯の目途が立ちますよね。夫が浮気している時間帯が明らかになっているほど、調査の時間が短くなります。調査の時間が短ければ人件費や実費が少なくなるため調査費用も安くなるのです。

夫が浮気している日を特定するためにはどうしたらいいの?

調査費用をするためには夫が浮気をしている日を特定することが大切です。夫が『いつ』『どこで』女性と会うのかハッキリしていれば、その時間のみ尾行して証拠写真を撮影出来れば調査は終わります。『いつ』が分からなければ何日も尾行を続けなければならないのでその日数分だけ人件費がかかります。『どこで』が分かっていれば張り込みの準備が出来るので証拠写真の撮影ポイントの下調べが出来ます。

浮気の『いつ』『どこで』を明確にするために役立つのは次の情報です。

  • 密会する日時
  • 待ち合わせ場所や訪れる店、ホテルなど密会の場所
  • 移動手段
  • 相手の女性の素性(名前・勤務先・自宅の住所・体格・ニックネームなど)

慰謝料請求をする際には浮気相手の素性を知る必要があります。でも、相手の女性のことが分かっていれば女性についての新たな調査は必要ありません。

電話で見積もりをしてくれないから怪しいということはありません。むしろ面談をして、あなたからより多くの情報を引き出し、より良い方法を選択して提案してくれる探偵会社こそが、優秀で信頼出来る探偵会社と言えます。

浮気調査はピンポイントで1日だけ依頼するときに気を付けること

探偵に面談をする時に必要なものは何?

実際に探偵会社に面談に行きスムーズに話しをすすめるためにも、浮気調査をするにあたって必要なもの事前に整理しておきましょう。ただ、内容が多いので、プリントアウトしたり、自分でメモをしておくと実際に、面談した時に忘れなくて済むと思います。

事前に準備しておく物

  1. 夫の情報(名前・年齢・身長・体重・メガネをかけるかどうかなど)
  2. 夫の写真(出来るだけ最近撮ったもので顔や体格が分かるもの)
  3. 夫の勤務先と住所
  4. 夫の携帯電話番号
  5. 車移動の場合は車種とナンバー
  6. 公共の交通機関を使用する場合は移動手段と使用する駅名
  7. 夫の1週間の行動パターンの記録
  8. 夫の親類や交友関係
  9. 夫の趣味
  10. 行きつけの店があれば店名
  11. あなたが集めた浮気に関する情報や証拠の全て
  12. あなたの1週間の行動パターン
  13. あなたの身分証明書

『私の身分証明書が必要なの?』と思われるかもしれませんが、必ず必要です。あなたが本当に調査を依頼するべき人なのか、犯罪ではないのかの確認、そして探偵との信頼関係においても、あなた自身の身分証明が必要なのです。

探偵への浮気調査の相談は何を話せばいいの?準備するものは?

 

浮気調査の相談するときに聞いておくこと

探偵との面談時に絶対に聞いておかなければならないことがあります。あなたが浮気調査を依頼する時は『契約書』という細かい契約内容が記載されている書面をやり取りします。ですが、探偵は詐欺や料金トラブルも多いサービスです。後々トラブルにならないようにするためにも面談時に必ず確認しましょう。

追加料金

提示された金額以外で追加費用がかかる時の条件が何かは、詳細に確認が必要です。勝手に調査期間を増やされたり、経費の追加請求がないか聞きましょう。

浮気調査で追加料金は請求される?水増し請求を防ぐために

 

キャンセル料金

キャンセル料金は探偵に関する国民生活センターへの相談件数が1番多い項目です。いつどこからキャンセル料金が発生するのか、調査日の編k脳で違約金はかかるのか、契約金額の何パーセントなのかを確認しましょう。

浮気調査の解約にキャンセル料はかかるの?

 

結果が出なくても調査報告書を作成するか

また浮気調査は時給制なので、浮気の事実がなくても料金が発生します。『調査しましたが何も無かったので報告書はありません』と言いながら、実際は何も調査していなかったというトラブルが発生しているので、気を付けましょう。

『調査成功』の定義

探偵の中には成功報酬で依頼できるところもあります。ホテルへの出入りの写真が撮影出来たら『成功』など、どうなった場合が調査成功なのかを確認します。曖昧にすると不当な成功報酬を支払わなければならなくなるので気を付けましょう。

失敗した場合の返金条件

調査が失敗したにも関わらず支払った調査費用を着手金や実費という名目で返金されなかった例もあるため、返金されるのかどうかを含めて確認が必要です。

浮気調査で証拠が取れず失敗したら返金してもらえる?

 

相談するときのチェックポイント

そのほかに相談をしている時に注意しておくといことについてまとめておきましょう。簡単に『ここがいいですよ!』とは言えませんが、こんな探偵事務所は避けるべきというポイントを4つご紹介します。

都道府県公安委員会への届け出をしていない

探偵業を営む者は「探偵業務の適正化に関する法律」で各都道府県の公安委員会への届出が義務付けられています。届け出は必ず事務所に行くと目に留まるところにあります。もしも届け出がなかったら調査はいらいないほうがいいでしょう。

あなたの話しを聞かない

浮気調査は出来るだけ多くの情報が必要なのに、あなたから情報を聞く体制の無い探偵会社は最初から調べる気が無いと思っていいでしょう。特に電話であなたが話していても聞く耳を持たずに面談に来るように強要するような探偵会社には行くべきではありません。

詳細な調査方法の提示が無い

通常はあなたの情報と探偵のこれまでの経験から、調査の内容は詳細に組まれます。調査方法の提示が無い場合も調べる気が無いと言えます。

契約書を交わさない

探偵は契約書を交わさないと調査をすることができません。探偵が絡んだ最近の被害では電話で契約し、口座に振り込みをさせる探偵社もあるようです。必ず探偵に依頼をする時には事務所で契約書を交わします。

浮気調査に使う信頼できる探偵と悪質探偵の見分け方

 

探偵は契約時に必ず話さないといけないことがある

探偵業者は、依頼者と調査の契約をするとき、3つの書面を提示し説明しなければなりません。後でトラブルになるケースがあったり実際に警視庁に行政処分をされる理由は契約時のトラブルが多いです。

誓約書

依頼者(あなた)が調査結果を違法に用いません、という誓約です。

重要事項説明書

依頼者に対して契約の重要事項について書面を作成し、説明しなければなりません。

契約書

契約締結後依頼者に対し契約の内容を明らかにする書面を作成し、説明しなければなりません。契約書の書面は探偵会社によって異なります。

まとめ

探偵会社に相談するなんて一生のうちに一度あるかないか、誰だって勇気がいります。でも事前に準備をして、信頼出来る探偵会社が見つかればこんなに頼りになる存在は居ません。ほとんどの探偵会社は電話でも面談でも相談は無料です。少し時間がかかっても納得がいくまで何度でも話しを聞いて、あなたを手助けしてくれる探偵会社を探しましょう。

ネットを使って浮気調査のために使う探偵の選び方

 

浮気の証拠を夫との離婚に備えて集めたいなら?