日常から移動手段が車という人にとって、車というのは自分の部屋のような存在です。また人目につくこともなく、他人に話しを聞かれることもない密閉された空間なので、不倫カップルにはもってこいの場所と言えます。そしてだからこそ車には様々な『モノ』がこそかしこに放置されているのです。さっそく調べてみましょう。

夫が浮気をしているか調べるために、車内の何処を調べればいいの?

車という狭い空間ですが、調べなければいけない場所は割とあります。特に車に詳しくない女性の場合何処を調べたらいいのか分からないですよね。まずはここを調べてみましょう。

助手席

浮気相手が乗るのは助手席です。浮気相手の髪の毛・残り香・ペットの毛(浮気相手がペットを飼っている場合)・忘れ物の貴金属などを確認します(髪の毛やペットの毛はコロコロを使うと取れます)。更に助手席の位置や背もたれの角度をチェックしてください。あなたが乗ったときと違う場合は誰かが乗ったという証拠です。

ダッシュボード(グローブボックス)

運転者(夫)は運転席に乗車するので、運転席から手に届く範囲に物を入れてそのまま忘れがちです。レシートや領収書、レストランの割引券やポイント券などから避妊具まで入れっぱなしにしていることがあります。またダッシュボードは助手席の前にあるので、浮気相手がうっかり入れたまま忘れてしまうことがあります。ピアスやリップクリームなど、やアクセサリー類や化粧品などを忘れやすいですよね。

ガソリン(走行距離)

ガソリンの給油量(給油回数)が増えるということは走行距離が増えているということです。例えば夫が通勤と趣味に使っている場合でも、職場と趣味に行った先が分かっていれば、おおよその走行距離は計算すれば分かります。その走行距離と比較して大幅にガソリンの給油量が多い場合は浮気相手と車でデートをしているのかもしれません。またいつも使っているガソリンスタンド以外で頻繁に給油している場合は、浮気相手の自宅付近の可能性があります。給油場所も確認が必要です。

CD、DVD

夫が興味が無いまたはあまり聞かなかったジャンルのCDやDVDが車中にあった場合は浮気相手が持って来た可能性が高いです。特に新品ではないものは誰かの所有物と考えていいでしょう。

ETC

ETCの履歴は必ず確認が必要です。「休日出勤」と言って外出した休日に郊外のICを利用していたらおかしいですよね。また自宅や職場と関係のない場所で頻繁に利用がある区間は、浮気相手の居住地の可能性が高いです。

カーナビの履歴

夫が自家用車を仕事(通勤以外)に利用している場合は除いて、カーナビの検索履歴に見知らぬ土地の名前が入っていないかを確認しましょう。休日出勤や出張と言って家を空けたあとは要チェックです。デートスポットや観光地の名称が入っていたら浮気相手と密会旅行に行ったと考えて間違いありません。

GPSの記録は浮気の証拠にならないが浮気現場を押さえるのに役に立つ

 

サイドポケット

運転席や助手席のサイドポケット(各席の扉の下部にある収納場所)もダッシュボードと同じでレシートや領収書の類をつい置いてしまう場所です。特にサイドポケットとサンバイザーの収納部分にはガソリンのレシートを入れてしまうドライバーは多いです。

灰皿

夫が喫煙者の場合は夫のタバコの銘柄ではないものがないか確認します。夫が非喫煙者の場合はあるかないかを確認します。仕事でも自家用車を利用している場合は会社関係者を乗せることもあるのかもしれないので、それとなく確認してみましょう。

トランク

トランクは隠し場所にうってつけの場所です。隅から隅まで確認しなければいけません。特に夫の趣味の道具、例えばゴルフバックやスポーツバック、釣り道具などに浮気相手からのプレゼントや一緒に行った旅行先で購入したもの、避妊具などが隠されていることがあります。また警戒心が強い夫の場合はスペアタイヤの収納場所(車種によって場所は異なります)に入れていることもあります。

録音した夫と浮気相手のやり取りは浮気の証拠になりますか?

車内にあるものを確認しよう

次に確認しなければならないのは『以前は無かったのに今はあるもの』です。

香りのきつい芳香剤

これは浮気相手の香水の匂いや、喫煙者だった場合はタバコの臭いを消すための対策です。香水やタバコ以上の香りを発する芳香剤を置いてごまかそうとしているのです。今まで芳香剤など置いていなかったのに急に芳香剤に凝りだしたら浮気の可能性は高くなります。

旅行雑誌

最近は旅行情報もスマホで調べる人が多いのかもしれませんが、一緒に調べて気分を盛り上げるに2人で旅行雑誌を購入して見ることもあるようです。見てダッシュボードやトランクに入れて忘れてしまうケースが多いので確認してみましょう。

小物

UFOキャッチャーで取った景品や2人でデートした先で購入したぬいぐるみなどが車中に置いてあることもあります。もちろん夫がゲーセン好きならすぐに言い訳できてしまうのですが、女性の好みそうなものは女性なら分かりますよね。

落とし物

助手席(シートや下)が一番落し物が入り込みやすい場所です。因みに落し物は浮気相手がうっかり落とした場合と故意に落とした場合とがあります。

車の中から浮気の兆候を調べるときはこまめに調べられるかが重要!

車に置いてあるものは1日で増えるわけではありません。少しづつ増えていっているのです。あまり長い時間車に乗らないといつその変化が起こったのか分かりません。夫の様子がおかしいと思ったときは理由を付けて車に乗るようにしましょう。

夫が浮気相手を車に乗せているのなら、気が付かれたくない一心であなたを車に乗せないようにすることもあります。またもしあなたがペーパードライバーで車は夫のみが使うという場合は調べる時間がなかなか取れないでしょう。妻に車を調べられたくない夫がパンツに車のカギを入れて就寝していた、なんて笑い話しのような実話もあります。ただ夫が車を占有して使用している場合は様々な浮気に関する物証を放置している可能性が高いです。なんとか時間を作って行動に移しましょう。

≫≫より確実な浮気の証拠を集める方法

夫の浮気の証拠足りてますか?

最近、夫に「隠れて誰かと電話している」「態度がよそよそしくなった」「夫婦生活を断られるようになった」といった兆候はないでしょうか?こんな事があると夫が誰かと不倫しているのではないかと気が気でいられないことでしょう。

「こんなプライベートな悩みは誰に相談していいのか分からない」と、一人で抱えてしまってはいませんか?そんなとき、探偵事務所が浮気・不倫の悩みをしっかりとサポートしてくれます。
  1. 原一探偵事務所

    原一探偵事務所は調査実績42年、解決実績8万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

    審査基準の厳しい県庁のサイトに探偵として唯一掲載されている探偵社で、「徳光和夫の感動再会”逢いたい”」や「目撃ドキュン」など、多くのテレビ番組にも調査協力している、知名度の高い探偵事務所です。

    原一は探偵事務所の中でも10年以上勤めているベテランの調査員が揃っています。調査力に優れているので、あなたの些細な行動を手掛かりに浮気を確かめたり、証拠を集めることも可能です。

    また、浮気に携わってきたベテランの相談員があなたの浮気の悩みについて真剣に聞いてアドバイスをしてくれます。

    全国に16拠点あり、日本全国を対象に調査を行っています。

    浮気の相談、浮気調査の見積もり無料です。

    ↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

    TEL:0120-03-0032


  1. HAL探偵社

    浮気の証拠を集めたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

    HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

    HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

    また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

    なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

    また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

    ↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

    慰謝料請求の見積もり計算はこちらから

    「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「夫の浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめです。

    ※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

    ↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

    TEL:0120-796-312